西海道九州沖縄情報局に情報を投稿しよう!

知人が高千穂へのバスツアーを企画してくれたので参加してきました。
彼は高千穂でお神楽を舞っていて、練習期間は週3回福岡から高千穂に通っているツワモノです。
<旅程>
福岡IC-御船IC-清和文楽邑(昼食)-高千穂神社-天岩戸神社-荒立神社-
高千穂がまだせ市場(JA高千穂地区ミートセンター)-トンネルの駅-
益城熊本空港IC-福岡IC
 
福岡から高千穂へのルートですが御船ICで降りたほうが距離的には近いけれど山道が続くそうです。でも私のお気に入りの清和文楽邑を経由できます^^

唐津街道姪浜 秋の町並みイベント2011~灯明コンサートIN姪浜住吉神社~

平成23910()19時 姪浜住吉神社境内(福岡市西区姪の浜3-5-5)
出演者:チェロ奏者 于波(ウ・ハ)さん ピアニスト 由美さん

 

唐津街道姪浜 秋の町並みイベント2011~灯明コンサートIN姪浜住吉神社~に行って

きました。樹齢700年の銀杏の木の下に舞台が設置され、舞台の左右には松明がおいて

ありました。いいかんじです!

当日は台風がきていて雨の予報だったものの雨が降らなかった、という天気具合でした。

雨が降らなかったのは幸いでしたが、ものすごい湿気!チェロは音が出るのだろうかと

思いながらコンサートは始まりました。

于波さんがまず登場されましてご挨拶のあとバッハを一曲演奏されました。

やはり湿気があるときは音が出ないけど頑張りますとのこと。そして葉山さんも舞台に

上がられ演奏は続きます。

 

resize0320.jpgたしかにいつもと音は違いますが屋外で聴く解放感が十分それを補っています。

7曲ほど演奏があり、20分の休憩となりました。お客さんは子供からお年寄りまで。

やはり地元の方が多いようです。

 

inakazu_title.jpg

福岡県福岡市中央区に事務所を構える司法書士、稲員敬三氏。

身の回りの些細な「もめごとの芽」を放置して、「困ったな」の段階で適切に対処しなかったために裁判へと発展してしまう。そんな事態を未然に防ぐことができればと、法律の専門家として日々奮闘する稲員敬三司法書士。職業を通じた社会貢献に対する見識も深い、まさに信頼に足るプロフェッショナルです。

「もめごとが芽吹く前に相談する。」その姿勢が生活の平和を守る。

そんな彼の考えの一端を、インタビュー形式でまとめました。

 いなかず司法書士事務所に関するお問合せやご相談はこちらからどうぞ。

前の3件 1  2  3  4  5  6  7  8  9

九州沖縄よかとこ市場

エリア INDEX

INDEX

九州沖縄よかとこプロジェクト
Powered by 西海道新聞

アーカイブ

ガイダンス

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。